あなたの思いが伝わる『チェア・ロミ・ワークショップ』

椅子に座って、服を着たまま受けられるロミロミを学ぶ1日ワークショップ。

ロミロミとは?から始まり、
大地につながること、
自分を感じること、
相手を感じること、
触れること、
呼吸とともに動くことなど、を学びシンプルな上半身のチェアロミを学びます。

チェア・ロミ・ワークショップ

先月の京都でのワークショップでは、このようなご感想をいただきました。

「ロミロミをするときだけではなく、ALOHAを深めていくこと、全てに対する心の在り方に繋がる深い学びです。 この機会に、参加させていただけて良かった!!と心から感じています。」

「触れるワークでは、普段人を触れる時に、こんなに丁寧に触れていない事に気づいた。ワンタッチだけでこんなにも癒される事に驚いた。」

「手技だけではなく、「心で感じること」「体で感じること」を大切にするワークがあり、とても楽しく、良かったです。」

「ワークショップが終わって何日か経っていますが、いまだに、ハートから湧き上がってくるような心地よさ、温かな感じがあります。これがアロハなのかなと感じています。本当に素敵な時間をありがとうございました。」

「施術者から伝わる優しいエネルギーが心と体をリラックスさせると改めて実感しました。」

◇参加者の感想をまとめた記事はこちらから→

あなたの中にある温かな思いが、手から相手に伝わることを感じる1日を一緒に過ごしましょう。

募集要項

実施日時

2019年6月23日(日) 10時〜17時

受講料

14,000円

講師

シルバーマン恵子

シルバーマン恵子

エサレン研究所でマリア・ルーシアからスピリチュアル・マッサージを2005年に学び、翌年に再びエサレン研究所にてエサレン®ボディワークを学びました。その年から暮らし始めたハワイでロミロミを学び続けています。

ロミロミやエサレンのワークショップの通訳とアシスタントを通じ、たくさんの先生や生徒さんたちから学んできました。先生方に「学んだことを伝えていきなさい」と背中を押していただき教え始めました。

マリア・ルーシアのスピリチュアル・マッサージはエネルギーワークなのですが、私の何かを注入するものではなく、滞りを外してたまったものを外に流す手伝いをするワークです。そんなエネルギーワークを加えながら、エサレン®ボディワークの在り方をベースに、ロミロミの温かさや大自然との繋がりを感じながらより私らしい施術を探求するうちに、生まれたのが『スピリット・ボディ・ワーク』です。『スピリット・ボディ・ワーク』の根っこは日本人にも共通する「すべては繋がっている」というシャーマニックな世界観です。今は『スピリット・ボディ・ワーク』やロミロミ、そして、まだ日本では教える人が少ない「ボディメカニクス」を体や心に負担をかけないだけではなく、より効果的な施術をする方法として教えています。

ハワイ州ライセンスセラピスト、エサレン®マッサージ・ボディワーク・プラクティショナー(500時間修了)、ハワイ島のクム・ロクサーヌ・バートルマンからクムロミロミとして祝福を受けています。

◆ウェブサイト→
◆ブログ→

★その他のワークショップはこちら↓
◇床での施術を学ぶワークショップ
◇『ボディメカニクス』ワークショップ

★個人セッションはこちら↓
◇『スピリット・ボディ・ワーク』ロミロミ&エサレン

定員

8名

会場

Lohas Moon(東京メトロ丸の内線 新宿御苑前より徒歩3分)地図はこちら→
(※花園小学校の目の前のマンションの7Fです)

お申し込み方法

メールにてお問い合わせください。

■ 主催者:Hale Olakino シルバーマン恵子
■ e-mail:lomigirlhawaii@yahoo.co.jp

ロハス・ムーンのプライベートサロンで受けられる施術


セラピストのためのお役立ち情報

週末パークヨガ

ロハス・ムーンの朝ヨガ(朝活)

ページ上部へ戻る